生理前になると肌荒れ、乾燥肌の悪化・・その原因は?対策は?

 

生理前に肌荒れを起こしてしまう女性は、
とても多いのではないかと思います。

 

原因は、生理前による乾燥肌で、
女性ホルモンの分泌が乱れるために起こってしまう現象です。

 

女性ホルモンには2種類があります。

 

卵胞ホルモン
黄体ホルモン

 

この2つのバランスがとれていると、
肌がきれいになるのですが、
生理前・生理中は
どうしてもバランスが乱れがちです。

 

とても簡単に言うと、
卵胞ホルモンは、主に肌の水分(セラミド成分)を保持し
黄体ホルモンは、皮脂の量を保持するものです。

 

生理前は
卵胞ホルモンの分泌が減り、水分量が減ってしまい、乾燥を招きます。
そして黄体ホルモンの働きが活発になり、皮脂が出やすくなります。

 

ここで、
「皮脂が出て荒れるなら、洗顔で皮脂を落とせばいい」
となってしまうと、
洗顔と一緒に水分量を守るセラミド成分も落ちてしまい、
肌が「水分がない分、皮脂でどんどんカバーしよう」
という状態になり、
肌荒れの原因になってしまうんです。

 

ですから、一番の対策は
「皮脂を落とす」のではなく
「水分を補う」ことが、
とても大事になってくるんです。

 

生理前は、
セラミド成分の多い食品を意識して食べたり
良質なセラミド成分を含んだ化粧品を使い
肌の水分量をアップしてあげることが、
いちばんの生理前のお肌への対策となりますよ。

 

 

完全無添加でセラミドをたっぷり配合した
赤ら顔、肌荒れ専用の化粧水ウルウの詳細、
実際に使ってみたレビュー記事はこちらです。
ウルウシェイクモイスチャーミルクを実際に使ってみたレビュー

 

関連ページ

赤ら顔治療にステロイドは効果的?
赤ら顔というとステロイド治療を思われがちですが 本当に効果的でしょうか? ステロイドは副作用も強いため、注意が必要です。
赤ら顔でヒリヒリ!水洗顔がしみる時の対処法は?
症状がすすむと、ちょっとの刺激でも ヒリヒリしてしまう、辛い赤ら顔。 お水で洗顔してもしみるようなときはどうすればいいの?
赤ら顔を目立たなくするファンデーションは?上手な化粧方法を教えて
赤ら顔を目立たなくするファンデーション選びや 化粧の仕方など。
ビタミンK配合のクリームは赤ら顔に効果あり?
ビタミンKは、ひきわり納豆や青汁などに多く含まれるビタミンで、 経口摂取することで血液をサラサラにする作用があるもの。 ほとんど副作用もなく、健康にいいビタミンです。
赤ら顔、酒さは皮膚科でも誤診されるケースが多いって本当?
赤ら顔、酒さは皮膚科でも誤診されることがある? その理由は?
赤ら顔、酒さの原因〜ホルモンバランスの崩れやストレスも原因に?
赤ら顔、酒さ原因は皮膚の表面や、外的と要因だけではなくホルモンバランスの崩れや、ストレスといった心的要因も。
お肌のターンオーバーを正常にすることで、肌バリアを強化
赤ら顔、酒さ改善には肌バリアを強化することが重要。 その為には、まずターンオーバーを正常化へ導くことが大切です。